15年ぶりのサンフランシスコ in アメリカ旅行最高でした。


(ヨセミテ「バレービュー」にて。岩の形がペンギンぽくてお気に入り。)
 
シノです。
 
9月18日~9月25日まで、15年ぶりのアメリカ旅行に行ってきました。
 
3年前までは海外行きまくっていた私ですが、この3年間は海外旅行はおろか国内旅行すら全然行ってませんでした。
 
この3年間はネットビジネスで独立するのに人生を懸けていたといっても過言ではなく、おかげで3年前は「本当に自分がインターネットでお金稼げる様になるのか?」と思っていた私ですが、今はこうしてインターネットでご飯が食べれる様になりました。
 
今回はこの3年間の自分へのご褒美という事で、待ちにまった海外旅行(サンフランシスコ)に遂に行ってきました。
 

 

3年ぶりの海外旅行は「締め」が運命的な感じだった

 

 
私の家族は両親共に海外滞在経験あり、妹はアメリカに4年間留学経験あり、という環境なので「家族全員が英語を話す&海外滞在経験あり」という日本では超レアな家庭だと思います。
 
生まれてすぐに父親の仕事の都合で約2年程香港に滞在した経験もあり(残念ながら赤ん坊の私は英語は全く覚えてませんでしたが)、小学校の頃から家族で海外旅行によく行ってました。
 
我が家は夕食時も「アルフ」や「フルハウス」などの海外ドラマを流していたし、両親がレンタルで借りてくる映画も洋画ばかりだったし、ケーブルテレビで放送中の海外のバラエティやドラマばかり毎日皆で観ていました。
 
 
こんな家庭環境で育ってきたので、海外や英語に興味を持つのは私にとってはごく自然な事でした。
 
漫画家という夢があったので遅まきながら31歳にして初の海外生活を経験し、その後は海外と日本を行ったり来たりが当たり前、海外旅行も気軽に飛び出てしまう位の身軽さだったのですが
 
3年間どっぷり日本の生活に浸かっていたからか、今回久々にアメリカに行くまではワクワクありつつも珍しく緊張してました。
 
 
でも行ってみて改め感じた事は・・・
 
海外旅行やっぱり楽しい!!!
 
海外ではお約束のハプニングも含めて海外旅行の楽しさを想い出しました。
 
アメリカ・カナダにもまた行きたいし、まだ行った事のない北欧・オセアニアも行きたい。
 
 
そんな海外ワクワクを想い出させてくれたサンフランシスコ5泊7日の旅行でしたが、そもそも私が海外にハマるきっかけとなったのがハリウッド映画。
 
そしてハリウッド映画にハマるきっかけを作ってくれたのがトム・ハンクスの出世作となった名作「フォレスト・ガンプ」。
 
今回の旅行、「アルカトラズ島」や「ヨセミテ国立公園1泊2日」もメッチャ漫喫したのですが、最終日に偶然にもこの「フォレスト・ガンプ」の世界にどっぷり浸かる事が出来ました。
 
「フォレスト・ガンプ」は「ロード・オブ・ザ・リング」と並んで私の生涯ナンバー1の名作なので、今回の旅行で最も興奮度がヤバかったのが最終日でした。
 
 
という事で前置きが長くなりましたが、写真や動画も盛り込みながら数回に分けてアメリカ旅行シリーズ記事を書いて行こうと思うので、楽しんで頂けたら幸いです。
 
 

サンフランシスコ1日目:ゴールデンゲートブリッジ&市内観光

 
現地で人気のハンバーガーショップ。肉厚が半端なかった。


 
 
サンフランシスコ1日目は午前中に現地到着。
 
知り合いの方が市内観光ドライブ兼ねて車でホテルまで送ってくれたのですが、途中でゴールデンゲートブリッジに寄ってくれました。
 
ゴールデンゲートブリッジ、想像していた以上に距離があって、徒歩だと渡るのに1時間はかかるとの事。
 
だいぶ錆びて「赤」から「赤茶」になっていたゴールデンゲートブリッジ↓

 
ロードバイクで橋に来ている人達も沢山居ました。
 
 
それにしても、やっぱりアメリカ西海岸は気候が凄くいい。
 
メッチャ晴れてる上に湿度が低いから気持ちいいんですよね。
 
その分乾燥も半端ないのでハンドクリームの減りが半端なかったのと、朝晩の気温差が激しいので昼間はTシャツ1枚、夕方以降は冬用の上着必須。
 
 
ゴールデンゲートブリッジに来て私が真っ先に探したのは、翌日ツアーで行く「アルカトラズ島」。
 
若きクリントイーストウッド主演「アルカトラズからの脱出」の舞台となった実在した刑務所がある陸の孤島ですが、今回の旅行の目的の1つが15年前に行けなかったアルカトラズ島ツアー。(ツアーといっても個人で自由に船に乗って島に渡るのですが)
 
 
ゴールデンゲートブリッジからアルカトラズ島が見えた時はもう大興奮でした。
 
真ん中の超奥に映ってる小さな島がアルカトラズ刑務所のあるアルカトラズ島↓

 
映画「アルカトラズからの脱出」は実話ベースとなってますが、この映画で「脱出不可能」と言われたこの島から脱獄した3人の行方は不明なまま。
 
彼らはアルカトラズ島を脱出後、サンフランシスコとは逆方向のエンジェル島という無人島に向かって泳いで行ったのですが、その後一切消息不明。水死したと言う説もあれば無人島に無事辿り着いたという説もあります。
 
 
彼らの行方はともかく、「あの3人があの島の中に実際に居て、あの脱獄計画を企てて、1年という年月をかけてスプーンで壁を掘り、脱獄を果たしたのか」と思いながら島を眺めてたらもう鳥肌立ちまくりました。
 
 
ゴールデンゲートブリッジからアルカトラズ島を見て勝手に武者震いした後は、市内観光に連れていってもらいました。
 


 
 
あいにくユニオンスクエアは工事中だったけど、これはこれで良い思い出かなと。笑

 
 
翌日朝早くからアルカトラズ島行きの船に乗る予定があったのと、飛行機で全然寝れなくて眠気がやばかったので、1日目はホテルで早めに就寝。
 
 
今回宿泊したホテルは奮発してヒルトンホテルだったのですが、37階からの眺めは最高でした。
 
ヒルトンホテルからの眺め(昼間)

 
ヒルトンホテルからの眺め(夜)

 
 
ヒルトンホテルの夜景動画も撮ったので興味あればどうぞ。
(スマホでズームしてるのでボヤけてる上に途中私のPCが映ってますが。笑)

 
 
ヒルトンホテルにチェックインして少し休んだ後、夕食を食べる為に街を軽く散策。
 

 
夜のサンフランシスコの街を歩いていたら聞こえてくる大音量の車のクラクション、酔っ払いの何言ってんだか聞き取れない英語でのわめき声、至るところに掲げられてるアメリカ国旗、大音量でラップ聞いて踊りながらストリートを歩いてる黒人の兄ちゃん達・・・
 
「ああ!これだよこれ!私まじで今アメリカ居るんだ!」とテンション上がりまくって興奮して、地元のスーパーとか色んな店見てたらホテルに戻るの遅くなり、結局翌日は寝不足のままでアルカトラズ島へ。
 
 
海外旅行の時って寝る時間が勿体なさすぎて常に寝不足なのですが、今回もこの寝不足がこの後も毎日続く事になります。
 
 
⇒サフランシスコ2日目 「15年振りのリベンジ!アルカトラズ島へ上陸」へ続きます。
 
 

おまけ1:飛行機内で観たい映画が全くなかった

 
機内のエンターテイメントは凄く充実していて、映画もめっちゃ良いラインナップが揃ってました。
 
ただね・・・映画メッチャいいタイトルばかりだったんだけど、日本で公開済みのものばかりだったから・・・ほぼ全て映画館で観た作品ばかりだったorz
 
「アラジン」、「アベンジャーズ3&4」、「キャプテン・マーベル」、「ダンボ」、「デッドプール2」、「キングダム」、「コンフィデンスマンJP」・・・洋画も邦画も良いタイトル揃ってたんだけどね、全部映画館で観たんですよ。。。
 
「シャザム」とか映画館で観てない作品もあったのだけど、映画館で観てない=興味ない、という事なので観る気にはならず。。。
 
韓流が結構あったけど全く興味ないし、まだ日本未公開の洋画もイマイチ興味そそられる作品が無くて(というか3タイトルしかないし)、機内でこんなに困ったのは初めてでした。笑
 
今回は日本の航空会社だったから字幕も日本語あったのは嬉しかったのだけど、海外の航空会社の方がやっぱり日本未公開の作品が沢山あるんですね。
 
 
でもまあ、「アラジン」や「アベンジャーズ4」等はもう一度観たい作品だったので再度鑑賞出来て良かった。
 
 
しかもいつもなら絶対に機内で寝るのですが(フライト時間関係なく)、今回の行きに限って何故か眠れず。
 
サンフランシスコ着いたのが午前中だったのですが、寝るの勿体なさすぎるので寝不足でフラフラしながらゴールデンゲートブリッジ堪能しました。
 
 

おまけ2:リョウマくん、お留守番ご苦労様でした。

 
サンフランシスコから帰国してそのまま、愛猫リョウマのキャットホテル兼動物病院へ迎えにいきました。
 
空港到着して一度病院に電話を入れた際、特に体調不良もなく元気に過ごしてくれていたと聞いて安心。
 
リョウマは凄く人懐こくって甘えん坊なので、かなり世渡り上手な猫だと思いますが(笑)、案の上お留守番中も獣医さんやスタッフの人達が来る度に甘えて遊んでもらっていたそうです。
 
 
猫専門の病院という事もあって、スタッフの人達みんな本当に猫が大好きな優しい方達で、なんとお留守番中にリョウマのプリクラまで作ってくれてました。笑
 

 
 
いや勿論リョウマのプリクラも可愛かったのですが、何というか・・・プリクラまで作ってくれたスタッフさん達が可愛くて有難くて、色んな意味でプリクラみて微笑んじゃいました。
 
 
では、2日目は⇒サフランシスコ2日目 「15年振りのリベンジ!アルカトラズ島へ上陸」に続きます。
 
 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ

 
 
 
シノが稼げるようになった道のり&シノ限定特典について詳しく見てみたいという方は↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して1日2万8千PV&月収30万越え達成↓↓