サンフランシスコ5日目は泣いて興奮して一人勝手に大忙しでした。


(↑このアイテムが分かる人、アナタは最高!笑)
 
シノです。
 
アメリカ旅行完結編のサンフランシスコ5日目最終日。
 
ヨセミテやアルカトラズ島も感激しまくりましたが、最終日に出会ったサプライズでハリウッド病が爆発して泣きました。
興奮度がやばくてホント心臓壊れるんじゃないかって位にアドレナリン放出して私のアドレナリンをアメリカに残してきました。
 
前回の記事はコチラ⇒「サンフランシスコ4日目:ヨセミテ2日目は「ペンギン型」の岩にエネルギーをもらった」
 

 

工事中だったケーブルカー復旧!

 

 
アメリカ到着時、サンフランシスコの名物「ケーブルカー」が工事中だった為、今回はケーブルカーは乗れないかとちょっと残念だったのですが。。。
 
なんと最終日の朝、工事終了というニュースがやっていて無事に乗る事が出来ました。超ラッキー。
 

 
ホテル近くからケーブルカーに乗って、再びフィッシャーマンズワーフへ。
 
街中を走るケーブルカー、予想していた以上にスピードが早くて外でバーに捕まって走るのは中々スリルがありました。
 
乗った乗客はみんな外に立ちたいから中の椅子よりも外の方がギュウギュウ状態。
 
運転手の他に一番後ろの外でブレーキを操ってるスタッフの男性がいるのですが、この人がちょーイイ人で!
 
初のケーブルカーに乗って外のバーに捕まっておおはしゃぎする私を見て、恐らく遥々遠いアジアから来た留学生とでも思われたんだと思います。(アジア人はめっちゃ若く見られるので)
 
「ここに立ってバーに捕まると爽快に外の景色を楽しめるよ」とわざわざ私を最高の外スポットに立たせてくれて、他の乗客を中に押し混んでて、おかげで私はガイドブックに載ってるようなポーズで外側のステップに立ってケーブルカーを堪能する事が出来ました。
 
街中を走るケーブルカー。結構スピード早い。↓

 
こちらの動画を観るといかに坂道が急か分かると思います。↓
(ちなみに目の前に見えてる海に浮かぶ島は再びアルカトラズ島。笑)

 
 
こうしてケーブルカーを堪能させてもらい、スタッフの男性にメッチャお礼を言ってフィッシャーマンズワーフのショッピングへ。
 
 

 
ビーチ沿いで本当に明るくて陽気な街




 
 
メッチャかわいいパン達が並んでる。

 
「Pier39」というエリアに観光客用のお土産店やレストランが集まってます。

 
ミニメリーゴーランドがあったり、お店のデザインもみんな可愛くて小さなテーマパークみたいな雰囲気。


 
 
アメリカのスーパーは「ビーガンの人御用達のスーパー」とか色々なタイプのスーパーがあって、特にビーガンの人達用のスーパーは50種類以上のサラダがあって野菜好きにはたまりません。
 
私は初日のクラムチャウダーとヨセミテロッジに泊まった時以外は、ほぼ毎日地元スーパーで買った色んなサラダ&フルーツを食べてました。
 
なので最終はフィッシャーマンズワーフでシーフード堪能したいと思い、お土産選びする前に昼食用のレストランを選んでいたら。。。
 
 
バ・・・バ・・・ババガンプだとーーー!!!


 
 
「ババガンプ」は日本にもあるのですが、「本場アメリカに行った時に行きたい!」と意地を張っていかなかったので人生初です。
 
「ババガンプ」・・・・映画「フォレスト・ガンプ」を観た人ならこの興奮を分かってくれるハズ。。。
 
と言う事でここからは「ババガンプ」で感極まって泣きながらエビ食ったという、超どーでもいい話を『フォレスト・ガンプ』への想い込めてかなりのウザさ満載で語っていくので、ウザさに耐えられる自信がある人だけ続きを読んで下さい。
 
 

私の人生を変えた名作『フォレスト・ガンプ』の世界に浸りながらエビ料理堪能

 
私はハリウッド病&海外かぶれですが、私がハリウッド病になったのも、海外かぶれになったのも、すべてのスタートは中学生の時に『フォレスト・ガンプ』という名作に出会えたから。
 
いわずと知れたトム・ハンクスの出世作でアカデミー賞も受賞、映画好きな人なら誰でも観た事あるであろう名作中の超名作。
 
私が10代後半で思い切りグレた時に元の道に戻してくれたのも『フォレスト・ガンプ』でした。
 
 
興味ある方は予告編動画どうぞ↓

 
 
大好きな名作映画は沢山ありますが、『フォレスト・ガンプ』は『ロード・オブ・ザ・リング』と並んで私の生涯1の傑作で、作品の中でフォレストと親友ババが誓った「ババガンプ」を再現したのがこのレストラン。
 
 
もう店内入った瞬間に興奮度既にMAX。
 

 
おおあああーー!いきなり入り口にジェニー&ベトナム戦争の時の仲間達の写真がああ!!

 
 
カウンターバーでは「フォレスト・ガンプ」を流してるしー!
しかもこのシーンはあああああ・・・・!!
涙無しで観れないあの名シーンじゃないかー!!

 
 
そしてカウンターバーの右手のコーナー席・・・
 
私が一番好きなキャラ!ゲイリー・シニーズ演じるダン中尉とフォレストの名シーン!!!

 
 
もうこの時点でまだ席にも案内されてないのにアドレナリン出過ぎて悶絶しかけた。
 
 
ほーらーもうココにも名シーンがーーー!

 
 
そして席に案内されると同時にテーブルを見ると・・・

 

↑「フォレスト・ガンプ」を代表する名言の一つ「RUN!FORREST RUN!」!!
ジェニーの代わりに思わず私セリフ出ちゃったよ。店員さんメッチャ笑ってるよ。
 
 
そしてテーブルにあるメニューの形が・・・卓球ーーー!!!

 
 
料理はエビ料理中心の、まあフツーっちゃフツーの味なんですけど

 
周囲を見渡せばフォレスト・ガンプの名シーン、名台詞、衣装などが飾れていて、感極まり過ぎて涙流しながら食べてたもんだから、スタッフに「そんなにエビ好きなの?笑」って聞かれました。
 
エビは確かに好きだけどーーー!!この店が最高なのー!!
 

左上のジェニーのあの笑顔からの・・・真下には最高の名言をくれたママと少年フォレストのシーン。
 

親友ババー!の登場でまた涙腺崩壊。
 
 
泣きながらエビ食ってるキモい客は店内で私一人だったけど、ようやく料理も食べ終わって涙拭いて店出ていく最後の最後に・・・
 

もうコレだめでしょー!よりによってこのシーン観たらダメでしょー!
って事でまた最後の最後に泣かされて店を出ました。
 
 
店を出たら・・・はい来たー最高の写真スポット。
 

 
フォレストのシューズ履いてお馴染のトランク&包んだチョコレート持って、ベンチに座って記念撮影出来る写真スポット!!
 
映画のフォレストと同じ様に、トランクは足元に置いてチョコレートは膝に乗せて写真を取りたかったけど、案の上トランクもチョコレートも貼り着いていて動かせなかった。
 
でもとりあえず写真撮れたので超ご満悦。

 
 
「ババガンプ」に行けたのは今回の旅行最大の嬉しいサプライズだ!と思いながらレストランを後にしますが、この後更なる嬉しいサプライズが待ってました。
 
 

アザラシの大群に癒される

 
レストランから海側に歩いてくと、大量の人達が集まって何かを見てる。
 

「Pier39」では有名スポットとなってる野生のアシカ達のゴロゴロ。
 
匂いが結構強烈なんだけど癒される。

 
動画だとアシカ君たちの「オウオウ」が聞けます。↓

 
 
アシカ達に癒され、買い物に戻りますが、最後の最後に行ったお店で本日2度目の大興奮を起こしてぶっ倒れそうになります。
 
 

最高のお土産見いつけた!

 
ペットグッズ専門の店に寄ったらこんなんが。笑

 
これはリョウマ喜んで遊びそうだなーと即買い。
 
中々なお値段したけどお留守番してくれてるからご褒美で。
 
※家に帰ってあけた結果、ねずみの動きが縦横無尽に激し過ぎて猫の方が怯えて逃げてました。。。
 
 
さすがにヨセミテの「Bear Poop」を超えるヒット作はないかなーと色々な店を散策していたら・・・
 
なんかこじんまりとしたフォトグラフィーの店を発見。
 
 
15年前にラスベガス旅行行った時、たまたま立ち寄ったアートギャラリーのお店に、当時も今も「好きな映画キャラクターナンバー1!」のオーランド・ブルーム演じるレゴラス(「ロード・オブ・ザ・リング」のエルフ)のドアップポスターがあって
 
ぐおおおお!と叫びながら買って実家の部屋に貼ってました。
 
 
でも今回入ったお店は水彩画などのイラストボードや、ポスターといってもスポーツ選手のものばかりだったので、ああ今回は流石にハリウッド映画のお宝は見つけられないか。。。と思っていた所
 
なんか店の奥の方にちらっと「キャプテン・アメリカ」の顔が見えた。。。
 
てことはーキャプテン・アメリカが居るって事は「アベンジャーズ」のポスターがあるって事だから・・・そこかあーハリウッド映画コーナー!!
 
 
案の上ハリウッド映画&スターのドアップポスター達が置いてあるコーナーがあったんですが、マーベルヒーロー系ばかり。
 
アベンジャーズは好きではあるけど「ロード・オブ・ザ・リング」みたいにポスター貼る程の超絶ファンではないので、うーーん、うーーん、とパネルをめくりまくっていたら。。。
 
 
私の師匠の竹川さんですね、「スターウォーズ」がメッチャ好きなんですよ。
 
その好き度は私にとっての「ロード・オブ・ザ・リング」レベルで、特に旧シリーズの大ファンなんです。
 
竹川さーん!!!すんごいお宝土産みつけましたーーー!!
 

 
普通に旧シリーズのポスターとかもあったんだけど、このポスターは見た事ないし、絶対に二度と手に入らないレア物。
 
これあげたら超喜んでくれるだろうなあ。。。とニマニマ想像して、もうこれ見つかっただけで十分満足だわーってレジに行きます。
(ちなみに帰国直後竹川さんにお会いしてポスター渡したらメッチャ喜んでくれました。良かったー!)
 
 
レジの横に「Drama」と書かれたBOXが。。。
 
とりあえずボードをめくりまくるものの、ああやっぱり今大人気の「Game of Thrones」のポスターばかりだよ。
 
てか映画にしてもドラマにしても、今流行ってる作品のポスター置いた方が売れるから、そりゃ今更「ロード・オブ・ザ・リング」はないよねえ。。。
 
ボードめくりまくっていたら、レジのおばちゃんが「あなたアメリカのドラマ好きなの?あら、スターウォーズ私も好きよ」って話かけてきたので、お話しながらめくり続けていったら
 
まさかのお宝見つかりました!
 
コレエエエ!!!!!!
 
 

 
私の生涯ベストドラマ「FRIENDS」!!
 
英語を独学で楽しく身に着けられたのもフレンズのおかげ!
 
DVDBOXも10シーズン全て持ってて今でも観ますが、観過ぎて擦り切れたディスク多数!(特にシーズン5,6辺りが殆ど観れない)
 
まさかのお宝発見で大興奮して、レジのおばちゃんに「コレ!このドラマ私メチャ好きなの!」て言ったら「あら、そう。ふーん」といきなりテンション低っ!
 
おばちゃんスターウォーズは好きだけどフレンズ興味ないんだな、て事がもろ分かりだけど、もう何でもいいです。
 
 
「ババガンプ」で泣きながらエビ食って大興奮して、ショッピングでは「スターウォーズ」と「フレンズ」のポスター手に大興奮して、私のサンフランシスコ最終日はアドレナリン大放出しまくりでした。
 
 
こうしてアルカトラズ島、ヨセミテ、ケーブルカー、フィッシャーマンズワーフ、とサンフランシスコの名物達網羅した私は、スターウォーズとフレンズのポスター詰めたトランク持って無事に帰国しました。
 
 

まとめ:色々な気づきがあったサンフランシスコ旅行でした

 
しつこい位に今回の旅行は3年ぶりの海外旅行という事を言いまくってますが、もちろんこの3年間で何度か海外旅行行きたい、行こうかなと考えた事はありました。
 
でも私は「行かない言い訳」をいつの間にかしていて、リアルに計画立てて実行に移すという事を全くしてこなかったんですよね。
 
勿論この3年間はネットビジネスで独立する為に必死だったのも事実だけど、でも「実行する事が怖くなっていた」り、「実行しない理由を作っていた」りしていたんだな、という事、アメリカ旅行に実際に行ってみたからこそ気付けました。
 
 
これってネットビジネスでも、他の事にも共通する事だなって思うんです。
 
 
何で私が行かない言い訳して海外旅行行かなかったのかとか、逆に何で今回は行こうと決断して実行出来たのかとか、そんな事について久々に動画でお話してるので興味ある方はどうぞ↓
 

 
 
 
ではアメリカ記事シリーズ、最後まで付き合い下さり有難うございました。
 
 
 
 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ

 
 
 
シノが稼げるようになった道のり&シノ限定特典について詳しく見てみたいという方は↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して1日2万8千PV&月収30万越え達成↓↓