やりたい事が分からない人必見!元少年漫画家流【好きな事の見つけ方】※仕事・趣味どちらにも応用出来ます


出典:「https://pixabay.com/」
 
シノです。
 
今回は仕事でも趣味でも「やりたい事が分からない」「好きな事が見つからない」という人に向けて、「好きな事をの見つけ方」をお話します。
 
私自身も少年漫画家の世界を去ってから「自分は何を生き甲斐にこれから生きていけばいいんだ?」と彷徨って居た時期があります。
 
そんな時に実践して今のネットビジネス情報発信&コンサルという天職を見つけた方法なので、ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。
 

 
●「やりたい事が分からない人必見!元少年漫画家流【好きな事の見つけ方】」動画はコチラ↓

 
動画内でお話している「好きな事を見つける2つの方法」について、下記で順番にお伝えしていきます。
 

1、「嫌いな事・やりたくない事」をやらない様にしていく

 
「好きな事を見つけないといけない!」と思っても見つけるのは中々難しいです。
 
なのでいきなり「好きな事をみつけてやっていこう!」と考えるのではなくて、むしろその逆で
 
「嫌いな事・やりたくない事をやるのをやめよう」という方法がオススメ。
 
 
「嫌いな事・やりたくない事」をやらない様にしていくと、「大好きな事」ではなくても
 
「まあまあ好きかも・・・な事」
 
に辿り着けます。
 

 
もしも今アナタが「嫌いな事・やりたくない事をやらないといけない、やめられない」という状況の場合は
 
 【どうやったら現状を変えていけるか】
 
つまり
 
「どうやったら今の嫌いな事・やりたくない事をやらずに済む状況に出来るか」
 
を書き出して整理し、それを1つ1つ実行していきましょう。
 
 

2、少しでも興味があったら「とりあえずやってみる」

 
ブログコンサルをしている中で、お客さんからよく頂く相談です。
 

●「好きな事がないのでブログテーマが決まりません」
●「興味はあるけど、他の人より知識がないので記事に書けません」

 
こうした相談に毎回私がお答えしてる事は、「好き」=「大好きでなければ、他の人より詳しくなくては」と思う必要はない!という事です。
 
 
「ほんの少しでも興味がある事(知識・経験は無くてOK)」を思いつくだけ書き出してもらって、まずは記事に書いてみてもらいます。
 
知識は後から幾らでも身に付けられます。
 
まずは「やってみる」という行動が大切です。
 
少しでも興味があったら書いてみる、発信してみる、情報を調べてみる・・・
 
少しでも興味があったら「とりあえず行動に繋げてみる」事が大切。
 
 
例えば、もしプログラミングの仕事に興味を持ったからといって「プログラミングの勉強を続けないといけない」「プログラマーとして転職出来る様にならないといけない」ワケではありません。
 
プログラミングの本を1冊読んでみる、スクールの資料請求をしてみる、働いている人の現場体験談を読んでみる、見様見真似でプログラミングをやってみる等・・・
 
自分に無理のない範囲で「小さな行動を起こしてみて」、その上で興味が深まらなかったら止めてもいいんです。
 
 
まずは少ない時間・小さなリスクで出来る範囲で試しにやってみる事が大事。
 
その際、2つ以上の事を同時進行でやっても大丈夫です。
 
例えば「プログラミングとWEBデザイナーの仕事両方に興味があるのなら、2職種の業務について同時進行で調べてみたり、スクールで無料体験をしてみたり。
 
 
小さな行動を起こしてみても興味が深まりそうになかったら、また次に興味が湧いた職種について調べてみる・・・といった感じで
 
「まずはやってみる」を繰り返していけば、「もっと深く知りたい・やりたい!」と思える事に巡り会える可能性も広がります。
 
 
勿論、せっかく興味を持ったのであれば「すぐに諦めずにある程度の所まで勉強してみる」という事も大事ですし、毎回すぐに諦めてしまってはいつまで経っても「好きな事」や「やり甲斐ある仕事」には巡り合えません。
 
なのでもし幾つか試しても毎回ドロップアウトしてしまう様であれば、どこかで1度短期間でも「もう少し踏ん張ってやってみよう」という時期も自分で作ってあげて下さい。
 
 

「天職」を見つけるには?

 
「天職が見つからない」と悩んでる人が居ます。
 
天職って、今時点で「好きな事がない」人には見つけるのは難しいのでしょうか?
 
 
私はそうは思いません。
 
なぜなら私自身、漫画家という大好きな事の為に長年人生を掲げて生きてきたものの、今振り返ってみると
 
自分にとっての天職は漫画家ではなくて「ネットビジネスでの情報発信やコンサルの方だった」という経験をしてるからです。
 

●今「好きな事がある」
 ⇒職種によってはプロとしての仕事にするのが難しいし、仕事に出来ても必ず「天職」になるとは限らないです。
 
●今「好きな事がない」
 ⇒上述した2つの行動を繰り返していけば「天職」に辿り着く可能性は十分にあります。

 
勿論、自分が好きな事を仕事にして、それを「天職」だと働いてる人達も沢山居ますし、好きな事を天職に出来たら最高だと思います。
 
でも私がここで言いたい事は、「今好きな事がなくても大丈夫。アナタにも天職に巡り会う可能性があります」という事です。
 
 
●「自分がやりたくない事・嫌な事」をやらない選択・行動をしていく
●「まあまあ好きかも・・・」興味を持ったらまずはやってみる行動をしていく
 
この2つの行動を繰り返していった中で
 
予想していなかった世界で「気が付いたら今の仕事が天職・生き甲斐になっていた」という事もあります。
 
まさに私自身がそうでした。
 
 

漫画家は私の天職じゃなかった

 
私は幼稚園の頃にプロの漫画家になる!と決めて以来、20代を全て漫画家になる為に捧げプロになる事が出来ました。
 
そこまでの想いを掲げてプロの世界に入れたわけですから、30歳目前にパニック障害を発症して、漫画家の世界を去らざるを得なくなった時は絶望でした。
 
もう二度と自分には漫画家の様な「生き甲斐となる天職」は見つからない、と毎日虚無感に襲われながら過ごしていた事を覚えています。
 
 
漫画家の世界を去った後に海外に移住して新たな人生をスタートし、それなりに楽しく過ごしてはいましたが、常に心の中には虚無感がありました。
 
 
そこで私は上述した行動を繰り返していった結果、今のネットビジネスでの情報発信・コンサルという仕事に辿り着きました。
 
だからこそ私は、今もしアナタが好きな事・やりたい事が無い!と苦しんでるとしても、
 
「小さな行動を起こせば、かつての私みたいに新たなやり甲斐に出会える可能性が広がる」
 
という事を伝えたいです。
 

 

まとめ:好きな事をみつける2つの方法

 
1、「嫌いな事・やりたくない事」をやらない様にしていく
2、少しでも興味があったら「とりあえずやってみる」
 
この2つの行動を繰り返していけば、予想していなかった世界で「天職・生き甲斐になる仕事や趣味」に巡り会える可能性が高くなります。
 
 
 
「初心者でも大好きな趣味ブログで稼げる様になる道のり」については↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して趣味ブログで1日2万8千PV&月収30万越え達成↓↓


 
 
 
「好き」な事をやって独立起業で成功したい!という方はコチラ↓
 
私がわずか2年で会社員時代以上の収入を得られる様になった秘密を大公開↓↓

 
 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ