ビジネスで独立した私が伝える情報発信ブログのメリットとファンの作り方


出典:「https://www.pexels.com/」
 
シノです。
 
ネットビジネスを実践している人の中には情報発発信ブログを始めたいけど、どうやって作り始めたら良いのかやり方が分からないという方も沢山居ると思います。
 
情報発信ブログはビジネスで長期安定して稼いでいく為の「発信力」と「マーケティング力」を身に着けていける最強の方法ですし、Twitter等のSNSを使わなくても&あまり実績がない状態から始めても、「ファン」を作ればちゃんとお客さんは来て下さる様になります。
 
今回は情報発信ブログのメリット、ファンになってもらえるブログの作り方と書き方についてお話します。
 

 

情報発信ブロブを実践する3つのメリット

1、ネットでもリアルビジネスでも一生稼げる力が身に着く
 
情報商材は1件の報酬が高いから、という理由で情報発信ブログを始めていく人が多いですが、始める動機は人それぞれですしビジネスをするからには稼げたいと思うのは当然なので、始める理由は何でも良いと思います。
 
但し知っておいて欲しいのが、アフィリエイトというのは報酬が高い程成約するのも難しいという事。
 
報酬が低くてもアフィリエイトで稼げる様になるにはキーワード選定力・ライティング力が必要になるので決して簡単ではありません。
 
 
なので長期視点で1歩ずつスキルを身に着けていく事が必須となりますが、情報発信ブログで成果出せる様になるという事は、ネットビジネスでもリアルビジネスでも一生稼いでいける「マーケティング力」が身に着いていきます。
 
 
私自身、Amazon・楽天アフィリエイト、趣味ブログでASP商品アフィリエイトして月100件成約、情報発信ブログでの教材の販売等を実践してきてますが
 
「情報発信ブログ」で身に着いたマーケティング力は圧倒的に大きいです。
 
 
このマーケティング力があればネットビジネスに限らず、リアルビジネスでもご飯を食べていける様になります。
 
 
2、「自分自身」がコンテンツになるのでやり甲斐度は半端ない
 
趣味ブログでも特化型ブログでも資産型ブログを育てていく場合は「コンテンツ以上に本人に共感してもらいファンを作る」という事は必須ですが
 
情報発信ブログでは更に「自分」というコンテンツが重要になっていきます。
 
例えば1つ情報商材を紹介するにしても、同じ教材を買ってアフィリエイトしているライバルは山ほど居ます。
 
そんな中でお客さんにアナタのブログから教材を買ってもらう為に一番大事な事は何だと思いますか?
 
 
実績・・・?確かに実績もあった方が強みになりますし、伝えられる実績は伝えた方が良いです。
 
特典・・・?特典も他のライバル達との異質化が図れるような特典ならお客さんの目を引きます。
 
 
でもお客さんがアナタのブログから教材を買う一番の理由は実績や特典ではありません。
 
 
「アナタ」という人間に共感し信頼してくれるからです。
 
 
お客さんは「アナタが紹介する商品」だから買いますし、「アナタという人のサポートがある」からアナタを選んでくれます。
 
 
私の場合で言いますと、私は他の有名アフィリエイターさんみたいに「月〇百万稼いでます」とか「年商〇億になりました」とか、そんな事はブログの中で伝えてないですし「年商〇億円」なんて実績はありません。
 
しかも情報発信ブログを始めた頃は今みたいにネットビジネスだけで生活出来ていたワケでもなかったですから、そういった事も記事で書いてなかったです。
 
 
それでも私を選んで来て下さるお客さんは居ましたし、その方達は私の実績や成果よりも「私の価値観や人間性」に共感・信頼してくれたから選んで下さったのだと思います。
 
 
自分自身をコンテンツとして発信していくのは時間もかかりますし、学んでアウトプットしていく事、失敗も沢山経験するので大変ではあります。
 
でも「自分」という人に共感・信頼してくれる「ファン」となってくれるお客さんが居るというのは物凄いやり甲斐になっていくので、情報発信に興味ある人には是非このやり甲斐を体感出来る様に頑張って欲しいと思います。
 
 
 
私は漫画家時代、少年漫画というジャンルを描いていました。
 
幼稚園の時に始まった「ドラゴンボール」のアニメがあまりに幼稚園児の自分をワクワクさせてくれて、毎週悟空と仲間達の冒険に釘付けでした。
 
小学校低学年の時に病院の待合室で初めて手にした「少年ジャンプ」を読んで、自分がワクワク毎週見てるアニメ「ドラゴンボール」をたった一人の人が描いてるんだ、こんな仕事があるんだ!という雷を打たれ「将来は少年漫画家になってドラゴンボールみたいな漫画を描く」と病院の待合室で将来の夢が決まりました。
 
 
それ以来プロになるまで「子ども達をワクワクさせたい」という想いで少年漫画を描き続けてきましたし、その想いがあったから5年の間、会社員と出版社への持ち込みという二足の草鞋も続けてこれたんだと思います。
 
そんな想いかなってようやくプロになったわけですが、プロになってずっと悶々としていたのは「読者の声が直接聞けない」という事。
 
自分の描いた読み切りが憧れの有名少年誌に載って、出版社から原稿料をもらって、「自分の描いた漫画で商業誌載せてもらえてお金もらって、私趣味を仕事に出来たんだ」という喜びもありながらも、読者の人と何も接点がない事にいつも悶々としてました。
 
読者の代弁者として編集者の人が私とやりとりするのは当然ですし、漫画家は表に出る仕事ではないから、読者の人と直接交流するなんていうのはファンレターが毎週山ほど届く一部の人気作家だけって事も理解はしてました。
 
 
先輩作家さん達は「好きな事仕事にしてお金もらえてるんだから最高じゃん」って言ってましたけど、確かにそうなんですけど、やっぱり私は自分の漫画読んでくれてる読者さんと交流したかったなって気持ちがずっとありました。
 
 
 
そんな経験があったから、余計に今の仕事にやり甲斐を感じてるのだと思います。
 
今はお客さん一人一人と直接メールでやりとりが出来るし、スカイプで話も出来るし、グループコンサルや交流会では直接会って話す事が出来る。
 
私にとって「人と直接会って同じ空気感じてコミュニケーション取る」という事はとても楽しい事なので、漫画家じゃなくて今の仕事が天職だったのかもしれません。
 
サポートを通じて大変な事も沢山経験してきましたし、続けていけないかもって思った事も一度や二度じゃありません。
 
でも今は続けてきてよかったなと思うし、お客さんとの交流を通じてやり甲斐を凄く感じさせてもらっています。
 
 
 
3、交流軸は信頼出来る仲間・お客さんと出会えて自分自身も成長させてくれる
 
情報発信ブログをするという事は「お客さんのサポート」をするという事になります。
 
アフィリエイトやアドセンスというのは「自己完結」なのに対し、お客さんのサポートをする事は「対:人」となります。
 
相手の居る「交流軸」というのは自己完結に比べて大変な事は勿論あります。
 
でも私は「楽しさ・やり甲斐」という醍醐味の方が大きいと今は思っています。
 
 
インターネットという媒体がなければ出会えなかった素敵なお客さんと出会えてきたのも情報発信ブログでサポートを行ってきたからですし
 
「人のサポート・コンサルをする」という仕事程、自分自身を成長させてくれる仕事はないとネットビジネスを始めてからのこの4年間を通じて強く思います。
 
会社員時代に上司から「人に教えられる様になって一人前」と言われた事がありますが、人のサポート・コンサルをしてきた中で自分自身のスキルが上がってきた事は勿論ですが、一人の人間として内面的に成長出来たかなと思います。
 
 
数年前までの私は、すぐに感情的になって自我を見失ったり、視野がせまくなって周りが見えなくなったりな人間でしたが、お客さんのサポートがあったからこそ「常に物事や感情を冷静に俯瞰してコントロールする」という事が出来る様になったのだと思います。
 
これが出来る様になってから人間関係、環境、自分を取り巻く世界が良い意味で180度変わりました。
 
 
サポートというと私が一方的に教えてるイメージですが、私の方がお客さんとのサポートを通じて学ばせてもらっている事も沢山あります。
 
 
 

ファンを作っていける情報発信ブログの作り方3つのポイント

 
ではここからは情報発信ブログでファンを作っていく為に大事な3つの事についてお話していきます。
 
 
1、自分の「キャラクター」を明確にさせていく
 
情報発信ブログという土台がゴーイングメリー号だとすると、あなたはそこに乗ってるどのキャラクターでしょうか。
 
単純一途でストイックなゾロなのか、熱くて仲間想いで天然なルフィなのか、冷静沈着で常に周囲を見ているサンジなのか。
 
 
お客さんはアナタの事をリアルで知ってるわけでもなければ会った事もありません。
 
だからブログを見てもらって「こういう人なのか」と強いインパクトを与えられる程、他のライバル以上に印象に残ります。
 
 
ワンピース、スラムダンク、ドラゴンボール、どの作品も沢山のキャラクターが登場しますが、それぞれのキャラの性格・強み・弱み・属性が違うからこそ各キャラクターの印象が残りますし魅力を感じます。
 
 
お客さんは沢山の情報発信ブログを見ていますから、「自分はこんな人です」とインパクトを残さないと他のライバル達に埋もれてしまいます。
 
その為に「自分のキャラクターを明確に見せる」という事は重要です。
 
 
2、自分の信念となる「軸」をぶらさない
 
ペンギンのオンライン講座でもお伝えしてますが、ブログは遊園地ですから色々なカテゴリで記事を書いた方がお客さんが楽しめますし、集客をしていく面でも様々な視点・キーワードからの記事を書いていく方が良いです。
 
ただし、どんな視点でどんなカテゴリの記事を書いていっても、自分の信念となる「軸」はブレない様にしっかりと持ちましょう。
 
 
 
ルフィは失敗も沢山しますが「海賊王になる」という信念は決してブレません。
 
もしルフィが「海賊王になろうと思ってるけど海軍も安定してていいかも~」なんて信念ブレブレだったら、仲間達は命懸けて彼に着いて行こうとは思いません。
 
 
一貫した信念が届いた時にお客さんはアナタに信頼・共感してファンになってくれます。
 
 
3、色々なカテゴリを書いて「人間味」を伝える
 
よく「情報発信ブログだから情報発信以外書いてはいけないのでしょうか?」という質問を頂くのですが、むしろ真逆です。
 
情報発信の記事だけでなく、日常の事、仕事の事、趣味の話、色々なカテゴリで記事を書いていくからこそ、アナタの人間味がどんどん出てきて親近感を持ってもらえます。
 
 
情報発信の実績や経歴が並んでるだけのブログを見ても、「どんな人がどんな想いで情報発信をしているのか」という事が見えないとファンにはなってもらえません。
 
 
逆に言えば、他のアフィリエイターさんには実績では全然かなわないとしても、ブログに懸ける想いだけは誰にも負けない!位に信念が届けば、その信念に共感したお客さんはアナタの実績より「アナタ」という人に共感してファンになってもらえます。
 
 

プロフィールはとても大事

 
情報発信ブログを始めてファンになってもらう為には、記事書きだけでなく「プロフィール」も凄く大事になります。
 
情報発信ブログで成果出せてない人のブログには、プロフィールが適当に書かれていたり、お客さんの事を考えずに書かれてるプロフィールが多いです。
 
プロフィールを書く際の注意点については「情報発信ブログのプロフィール:稼げない人に共通する3つの注意ポイント」で詳しくお話しています。
 
 

情報発信ブロブを実践する3つのメリット:まとめ

1、ネットでもリアルでもビジネスでも一生稼げる力が身に着く
 
2、「自分自身」がコンテンツになるのでやり甲斐度は半端ない
 
3、交流軸は信頼出来る仲間・お客さんと出会えて自分自身も成長させてくれる
 
 

ファンを作っていける情報発信ブログの作り方3つのポイント:まとめ

1、自分の「キャラクター」を明確にさせていく
 
2、自分の信念となる「軸」をぶらさない
 
3、色々なカテゴリを書いて「人間味」を伝える
 
 
 
 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ

 
 
 
シノが稼げるようになった道のり&シノ限定特典について詳しく見てみたいという方は↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して1日2万8千PV&月収30万越え達成↓↓