初心者がアドセンスで稼ぐためにおススメの教材とその理由

perfection
出典:「durangochiropractor.com」
 
シノです。
シノは現在は、アフィリエイト、アドセンス、自分の教材販売から自動収入を得ています。
 
ネットビジネスで稼いでいるシノが、これからネットビジネスを始めたいという方、すでに実践してるけど稼げてないという方に、最初の第一ステップとしておススメするのが「グーグルアドセンス」です。

 
グーグルアドセンスはアフィリエイトに比べてライティングスキルも必要ないですし、初心者の方が一番最初に成果を出しやすい方法です。
 
※グーグルアドセンスって何?という方は詳しくは「グーグルアドセンスとは?稼ぐ仕組みと審査の流れを簡単に解説」を参照してください。
 
とはいえ、グーグルアドセンスもいきなり成果出せる程楽ではありませんし、簡単ではありません。
 
そもそもアフィリエイトでもアドセンスでも、ブログというのは、ある程度お客さんが集まって来てPV伸びてくるのには、3か月100記事が目安だと言われています。
3か月100記事をクリアする事が第一関門で、ここで沢山の人が「お客さん来ないしやってらるかー!」となって挫折してしまいます。
 
なぜ3か月100記事が必要なのかは「アドセンスブログは何記事で稼げる様になる?PV数と記事数の関係」で詳しくお話していますが、とにかく最初の3か月100記事いくまでが一番大変な時期です。
 
1日1記事毎日書き続けて、それを3か月間続ける。
しかも最初はお客さん全然来ないし、報酬も発生しないから、不安だしモチベーション下がったりもします。
 
シノも最初の頃は不安だし、記事書きなれてないから1記事に時間かかるし、きつかったですー。
 
で、私が思うのが、この最初の3か月間で「どのアドセンス教材を選ぶか」がメチャクチャ重要だという事です。
 
自分が楽しく作業できる教材、つまり「自分と相性の合う教材」を選ぶのか、それとも自分と「相性の合わない教材」を選ぶのか。
 
自分の楽しくない作業でも「稼ぐ為の土台作りだ!」と割り切ってストイックに出来る人はいいのですが、シノの場合は自分の好きなこと、興味ある事がテーマじゃないと楽しく記事書き続けられませんでした。
 
楽しくないとコツコツ続けるのも苦痛になってくるし、コツコツが苦痛になると挫折しちゃいます。
 
 
シノ自身、稼げなかった頃は色んな教材実践→挫折を繰り返して来ました。
そして稼げる様になった今だからこそ思う「教材」というものに対するシノなりの考え方があります。
 
それは、その教材が詐欺なのか優良教材なのか、ではなくて、要は「自分が楽しく続けらるか、自分と相性の合う教材なのか」という事が、最初の3か月を突破するために一番大事な事だと思うんです。
 
 
例えば、グーグルアドセンスの中でも「トレンドキーワード」を使って一気にPV数を爆発させるという、2つの人気教材「下克上」と「PRIDE」があります。
シノにとってこの教材は、「そもそもシノは芸能トレンド記事に興味がない、毎日芸能情報なんか追いたくない」なので、成果出せません。
 
それでもこの2つの教材は、「芸能トレンド記事書くのが好きでたまらない!」という人や、「稼ぐ為ならどんな記事でも毎日書いてやる!」という覚悟のある人なら、成果出せるかもしれません。
 
 
どんなに必死に教材通りに作業をしても、その教材が自分と「相性」が合わなければ、残念ながら成果出ませんし、多くの人は辛くて3か月経たずに挫折します。
 
だから最初の大変な3か月を乗り越えるためにも、「自分んと相性の合う教材」を見つけることは、本当に大事なんだとシノは思うんです。
 
 
じゃあ、シノがおススメする教材というのは何か。
それはズバリ「自分自身が楽しくワクワク記事を書ける教材」です。
 
シノが運営するブログの1つに、1日1万PV以上お客さんが来てくれるブログがあります。
そしてこのブログは最高で1日2万8千PVを達成しています。
 
シノがこのブログの記事を書くためにしてきた事は何なのか。
それは「自分の大好きなことをテーマにして、ワクワクしながら記事を書いてきた」という、すごくシンプルな事です。
 
 
アドセンスはアフィリエイトと違い、確かにライティングスキルは必要ないですが、それでも記事の内容というのはすごく大事です。
 
多少拙い文章だとしても、書いてる人の想いがこもった記事なら、心に届きます。
逆にどんなに美しい文章だとしても、ただ事実を羅列してるだけ、記事を書いてる本人の想いがどこにあるのか分からない文章というのは、お客さんの心に響きません。
 
だからこそシノは「自分自身がワクワクしながら記事を書けること=自分が大好きなテーマで記事を書けること」がすごく重要だと思っています。
 
キーワード選定とか、他にも身に着けないといけないスキルはありますが、まずは「自分の想いを込められる記事を書けるかどうか」が一番大事なんです。
 
自分の想いを込めるのに、自分の好きでもない事テーマで記事書くのって苦しいですよね。
 
だからシノは、「自分の好きなことテーマで記事を書く」事が、結果的に「自分の想いがこもっていて、その想いが読者さんにも届く」のだと思うんです。
 
 
シノが1日2万8千PV達成したのには、当然、シノが試行錯誤して身に着けてきた色んなテクニックも盛り込んでああります。
でも、シノが記事を書くうえで一番大事にしてきた事は、「自分がこの記事に対してどれだけ熱い想いを持っているか」を込めたという事です。
 
それが結果的にお客さんの心に響く記事になって、PV数でも数字として爆発を起こしてくれたんです。
 
 
 
 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ

 
 
「好き」な事をやって独立起業で成功したい!という方はコチラ↓
 
私がわずか2年で会社員時代以上の収入を得られる様になった秘密を大公開↓↓

 
 
「初心者でも大好きな趣味ブログで稼げる様になる道のり」については↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して趣味ブログで1日2万8千PV&月収30万越え達成↓↓


 
 

コメントを残す