ブログアフィリエイト初心者が月収5千円も稼げないまま挫折する理由


出典:「https://www.pexels.com/」
 
シノです。
 
初心者からアフィリエイトでブログ実践して月収5千円も稼げないまま挫折していく人達は95%だと言われています。
 
シノ自身もルレアプラスやアンリミテッドアフリエイトなどの情報商材で挫折した経験ありますし、シノのサポート生の方でも過去に下克上やPRIDEといったトレンドアフィリエイトブログで挫折した人達が沢山います。
 
今回はブログアフィリエイト実践してなぜ95%の人達が挫折していくのか、逆に稼げる様になった5%の人達は何故稼げるようになったのか、3つの理由についてお話します。
 
全然稼げない、アクセス伸びない、挫折しそう、という人はぜひこの3つに自分が当てはまるものはないか、参考にして頂ければと思います。
 

 
アフィリエイトは初心者でも主婦でも会社員でも誰でもパソコンとインターネットがあれば始められるビジネスの上、一度収入の発生する仕組みを構築出来れば自動化する事も出来るので、年々新規でやり始める人達が増えていってます。
 
※アフィリエイトとは何かについて詳しく図解付きで知りたい方は「アフィリエイトとは?」を参照してください。
 
 
インターネットが廃れることは永遠に起こらないどころか、増々ネット社会になっていきます。
 
Amazon・楽天はじめとするネットショップで買い物する人達は増え続け、スマホの普及率も上がり続けてきている事もあり、アフィリエイトという言葉も数年前よりも遥かに知れ渡るようになってます。
 
アフィリエイト市場が拡大するほど反面、挫折する人やノウハウコレクターとなり搾取されてしまう人達が増え続けているのも確かです。
 
 
では、成功者と呼ばれるアフィリエイトはじめとするネットビジネスで稼げるようになる人、失敗者と呼ばれるネットビジネスで挫折する人達の違いは何なのでしょうか。
 
 
 

95%の人がアフィリエイトで稼げないまま挫折する3つの理由

 
1、同じ教材を実践しているライバルと同じ事しかやっていない
 
シノは自身の体験談から”アフィリエイトで成果出すには情報商材は1つは持っていた方が良い”と思っています。
 
ネット上のブログに無料で書かれている情報達の中から、自分で正しい情報を取捨選択するのは非常に難しい事ですし、無料の情報で成果出せてしまうのならみんな無料でやっていると思います。
 
 
但しせっかく情報商材を購入しても、その教材に書かれている事をそのまま実践するだけでは、同じ教材で実践している大多数のライバル達を追い抜くことは出来ません。
 
よく教材で「先発組を恐れるな」とか「レッドオーシャンはやめてブルーオーシャンを見つけましょう」とか書かれてますが、いやもうハッキリいって先発組を追い抜くなんて無理ですし、ブルーオーシャンとなるジャンルなんて今はもうないと思うんです。
 
シノ自身ルレアプラスでブログ量産してた頃、必死に先発組を追い抜こうとしたり、ブルーオーシャンのテーマやジャンルを見つけようとしたりしましたけど、結局できませんでした。
 
 
すでに同じ教材をもって実践してる先発組のライバルを追い抜くのも、自分だけの強みを生かして戦えるブルーオーシャンを見つけるのも、教材に書かれている表面的な事をそのままなぞって実践しているだけでは無理なんです。
 
なぜならそれはすでに多くのライバル達がやってるから。
 
教材に書かれている”本質”を理解して自分の中に落とし込んで実践するからこそ、ライバル達から差別化を図る事が出来て自分だけのブルーオーシャンを見つける事が出来ます。
 
ただこの”本質”を教材読んで自分1人で理解出来る人って余程の天才肌の人だけじゃないかなと思うんです。
 
 
シノは”本質”が理解出来なかったからネットビジネス始めて9か月間もの間、必死に作業しても稼げるようにはなりませんでした。
 
師匠に出会ってコンサルして頂いてネットビジネスの本質について沢山学ばせて頂いたからこそ、今こうして稼げるようになってサポートという立場でそれを次の人達に伝えていけるようになりました。
 
 
 
2、サポートしてくれる人を見つけていない
 
これはシノ自身はじめ、シノの周囲で成果出してる人達にみんな共通してる事ですが、必ずみんな誰かしらサポートかコンサルを受けています。
 
“自分1人で教材実践して安定して稼げるようになって会社辞めました”という人は一人もいません。
 
 
プロのスポーツ選手になる人は必ずコーチが必要な様に、ネットビジネスの世界でも、すでに成果出してる人に教えてもらうというのは成果出す為の最短の道であり唯一の道だとシノは思っています。
 
いきなりサポートをお願いするのに躊躇してしまうなら、最初は我流でやってみても良いのかもしれません。
 
シノも我流でやってもがいてましたから。
 
でも我流で1年やって成果でなかったら、そのまままた我流でやって1年後に成果出すってほぼ不可能だと思います。
 
シノは1年近くもがいた末に師匠と出会いコンサルをお願いしましたが、あの時に師匠にコンサルをお願いしてなければ今も必死に作業しながら月5千円も稼げてないと思いますし、万が一、一時もし稼げることが出来たとしても安定して長期的に稼ぎ続ける事は出来てないと思います。
 
 
 
3、覚悟決めた人ほど成果を早く出す
 
先程お話した”成果だしてる人達はみんなサポート受けてる”人達ですが、サポートを受ける・コンサルを受けるというは大きな覚悟の一つです。
 
誰かにお金を払ってサポ―トやコンサルを受けることを、”お金払うの勿体ないから自分でやろう”と思うのか”これは将来の為の投資だ”と思えるか、ここってシノは成功する人と出来ない人の大きな別れ道だと思っています。
 
シノ自身も一番最初に師匠にお金払ってコンサルお願いする時、迷わなかったわけではありません。
 
コンサルは決して安い金額ではないですし、当時のシノはネットビジネスで全く稼げてなかったので貧乏でした。
 
でもやっぱりもう自己流でもがきまくって全然成果出せない現状を打破したかったので、腹をくくって”将来の自分に投資する”という行為を始めて決断しました。
 
高いお金を払ったからにはやるしかない!と相当な覚悟も決まりました。
 
 
また、シノが覚悟を決めたのはお金の部分だけではありません。
 
シノは「あと1年やって成果出なかったら企業勤めに戻ろう」と、1年という期限の方も覚悟を決めました。
 
1年後に自分がネットビジネスやって会社勤めから解放されてる姿と、その逆に会社勤めに戻って満員電車に乗りながら会社に通う姿、両方を必ず毎日想像してました。
 
会社勤めしてる自分を想像するたびに恐ろしくなって、何が何でもやるしかない!と毎日必死で作業する事が出来たんだと思います。
 
 
ネットビジネスは飛行機の滑走路と同じだとシノは思っています。
 
ダラダラとやり続けるとういうのは、滑走路を延々と周り続けているようなもので、飛び立つ日は来ません。
 
でも飛行機がずっと滑走路を周り続けているだけで飛び立たないままだと、目的地には辿り着けないですよね。
 
シノはずっと滑走路を周り続けたまま会社勤めして、1年後も3年後も今と変わらない不安抱えて生活してる未来なんて手にしたくはありませんでした。
 
 
コンサルに投資する事、期間を1年にするという覚悟を決めて腹をくくったからこそ、シノは今の自分の生活があると思っています。
 
 
今この瞬間に腹くくって覚悟決めて一気にやれる人程、1年後に違う未来を手に出来てると思いますし、逆に投資も出来ない・覚悟決めれない人はずっと滑走路を周り続けるのだろうと、シノは自分自身の体験談、周囲でネットビジネスに挑戦してきた人達を見てきて思います。
 
 
 
シノが稼げるようになった道のり&シノ限定特典について詳しく見てみたいという方は↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して1日2万8千PV&月収30万越え達成↓↓


 
 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ