海外ではネットビジネス当然の時代。外国人の夫も始めるらしいです

12107225-hand-holding-business-world
出典:「articles.bplans.com」
 
 
こんにちわシノです。
今年の年末年始は旦那と一緒に2年ぶりに日本で過ごしました。
 

 
私の旦那はヨーロッパ人ですが、黒澤明と三船敏郎を尊敬し、邦画を観る時(主に侍映画)は何故か正座をして鑑賞し、寝間着は作務衣という超絶日本マニアな人です。
さらに日本食もすべて大好きで、納豆はじめ、あんこ、抹茶、きなこ、餅、寿司、わさび、からし、とにかく何でもウメーウメー言って食べます。
 
今回の旦那の一番の楽しみは、勿論日本の食事。
そして今回旦那が初挑戦ながらも超ハマったのが、「キムチ」と「いちご大福」でした。
 
 
和食も中華も好きだし、辛いものも好きなので、キムチ系食べたら意外とこの人ハマるかも・・・と思ってチゲ鍋に挑戦したら、ものの見事にドハマリしちゃいました。
 
もともと「しゃぶしゃぶ」も大好物なのですが、ポン酢味以上にキムチ味にハマったらしく、滞在中にチゲ鍋を何度食べたか。。。
さらにはポン酢、チゲ鍋の素もしっかり買ってイギリスに帰りました。
 
そんな旦那が今回目覚めたのが、日本の食事以外にもう一つ。
私のインターネットビジネスです。
 
 
私は、旦那と日本滞在中もノートPCを常に持ち歩いていて、バスでの長時間移動の際とかにもカタカタ作業してました。
そんな私の姿を見て改めて、「ネットビジネスってインターネットさえあれば、どこでもいつでも出来るんだ」という事を再認識したらしく、異様に詳しく質問攻めしてきたんですよね。
 
以前から私がインターネットビジネスをやってる事は勿論、旦那は知ってましたが、普段は彼は自分の仕事で忙しく、仕事の後帰って来ても疲れてすぐ寝てしまう、という事も多いので、私にネットビジネスについて聞く余裕なんかなかったらしいんです。
 
でも今回の長期休暇中は、勿論旦那は仕事休みなので、日本滞在中は完全にフリーでしたし、だから余裕が出来て私がノートパソコンでカタカタ打ってる姿を改めてジーっと見てました。
そしてついに、旦那もインターネットビジネスに目覚めたそうです。
 
 
そりゃ旦那から見たら、私のやってるネットビジネスって、「場所も時間も選ばずに好きな時に好きな場所で作業して、その上自動収入も得られる」ものなので、自分もやってみたいなーって思うのも当然だと思います。
でもね、今でこそ好きな時間に好きな場所で作業して、毎月自動収入得られるようになった私ですけど、最初からこんな生活出来てたわけではないですよ。
 
そもそも私はネットビジネス初めて9か月間は全く稼げなくて、PV数も収益も全くない状態の中、情報商材買って実践しては挫折して・・・というのを繰り返してました。
 
ネットビジネスだろうとリアルビジネスだろうと、自分でお金を稼ぐというのは簡単ではありません。
最初の土台作りの時は、お客さん来ないし、お金も入らない、でもコツコツと作業を続けてきてるから今稼げてるんです。
 
最初から稼げる人なんていないし、シノなんてブログ量産だの、メルマガだのYouTubeだの、あちこち手出しちゃってフラフラしてたから、9か月もかかっちゃいました。
でも、それでも諦めなかったし、続けてきたから今こうしてネットで自由生活を手にすることが出来ているんです。
 
結局ネットビジネスで稼げるようになってる人達って、みんな「コツコツ継続してきた人達」なんです。
シノみたいに遠回りする事があったとしても、でもコツコツと継続していけばいつかは必ず目的地に辿り着けるんです。
 
もちろん、その為には自分に合った教材だったり、自分の道を正してくれる、サポートやコンサルをしてくれる人の存在というのもメッチャ大きいんですけどね。
 
でもとにかく、どんな教材買っても、誰にサポートしてもらおうと、「コツコツ」が出来ない人は、ネットビジネスでは稼げるようには絶対になりません。
 
 
しかも最初からネットビジネスで収入を得られるわけではないので、大抵の人は仕事をしながら、仕事の後や休日に作業をしないといけません。
仕事の後ネットサーフィンやりたい、YouTubeみたい、漫画読みたい、そんな誘惑と毎日戦いながらも、そういった時間をネットビジネスの作業のために当てること。
 
ネットビジネスの敵は、詐欺教材なんかじゃなくて「自分自身」です。
いかに自分のお尻叩いて、仕事後や休日に少しづつでも作業をコツコツ継続出来るか、そこが稼げるようになる人とならない人の分かれ目だとシノは思っています。
 
 
こういった話を一通り今回は旦那にして、それでもやってみたいなら、仕事の合間に始めてみたらいい、とお話しました。
 
旦那はネットゲームが大好きで、仕事の後にご飯食べたら速攻でネットゲームやっちゃうような人なので、この時間をネットビジネスの作業に当てられるかどうか、という事ですよね。
私もゲームは大好きですし、ネットゲームにハマった経験あるので気持ちはメッチャ分かりますけど、でも本気でネットビジネスで稼ぎたかったから、ネットゲームはやめました。
 
勿論私も旦那のサポートをしていこうとは思っていますが、今からいきなりは、やりません。
まずは旦那がコツコツ作業を自分で継続出来るかどうか、しばらくの間観察をして、もし彼がコツコツ続けて行けるようなら助けようと思います。
 
でも、ネットゲームばっかやって作業コツコツしないようなら、シノは何もしません。
 
旦那だとか家族だとか、そういうのシノは関係ありません。
コツコツきちんと継続する人なら助けたいし、ダラダラ自分甘やかす人なら助けたいとは思わないし。
 
 
ちなみに日本でも最近は大分ネットビジネスという言葉が広がってきてますが、海外、特にアメリカではすでにネットビジネス当然の時代になっています。
 
日本でもこれから増々ネットビジネスに参入する人達が増えてきて、ライバルもガンガンすごい勢いで増えてくると思います。
なのでシノ個人の考えとしては、ネットビジネス始めたいと思ったなら、すぐに今のうちに行動起こして始めたほうがいいと思います。
 
 
さて旦那がどうなっていくのか、楽しみ(?)ですー。
 
 
 
シノが稼げるようになった道のり&シノ限定特典について詳しく見てみたいという方は↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して1日2万8千PV達成↓↓


 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ

 

コメントを残す