ルレアプラスで初心者が挫折するのはショートでブログ量産するから

tired
出典:「ajieigo.com」
 
シノです。
ルレアプラスは情報商材の中でも売れまくりの教材ですが、その反面で挫折者が多いのも事実です。
 
シノは今でこそアフィリエイトとアドセンス、自分の教材販売で稼げるようになりましたが、ネットビジネスを始めて9か月は全く稼げませんでしたー。
 
情報商材を買って実践しては挫折を繰り返し、挫折した教材の中にはルレアプラスもありましたー。ちーん。。。
 

 
でもシノはルレアプラスは挫折しといてなんですが、良い教材だと思うんです。
メルマガだのソーシャルメディアだのに手を出させずに、とにかくブログに一点集中でスキルを身に着けていく、という方法は大賛成です。
 
初心者のうちはとにかく記事を沢山書いて、毎日ブログに集中して作業をやり続ける、というのも大賛成です。
 
実際にルレアプラスで成果出してる方もいますし、シノは成果出せませんでしたが、良い教材だと思うんです。
 
 
じゃあ、そんな良い教材なのに何でシノはじめ沢山の初心者の人達が挫折するか、という事ですよね。
 
それは「ショートレンジ戦略でブログを量産するから」なんです。
確かに製作者のMOTOさんの仰る「最初は数稽古」も一理あると思うんです。
 
ただ、シノは実際にショートレンジ戦略やってブログ100個量産しましたけど、もう精神的にも肉体的にも超追い詰められていました。
 
教材に書いてある通りに、MOTOさんからのメルマガ通りに、もしシノがあの状態からさらにブログを200個、300個と量産していたら、もうシノは廃人になってたと思います。
 
 
ブログを量産するという事は、とにかく毎日ひたすら色んなジャンルのブログの記事をガンガン書きまくります。
そして記事を書くにはリサーチして情報を調べる時間も必要です。
 
1日に何十記事もリサーチしながら記事書き続けたらどうなるか??
 
シノの場合は、
 
・好きでもないジャンルのブログを作るのが苦痛だった
・更新する事に追われて記事の質が酷かくて、どんどんテンションさがった
・リサーチと記事書きで時間が足らずに徹夜した日も沢山あった
・寝てる時もショートレンジブログの夢見る位にトラウマになった
 
という毎日が続き、徹夜で体おかしくなるし、精神的にも疲弊しまくりました。
 
それでも報酬がちゃんと出てくれればいいんですけど、ショートレンジ戦略で使うASPはAmazonと楽天なので、とてつもない売り上げを出さないとまとまった報酬にはなりません。
なぜならAmazon、楽天は初心者にはアフィリエイト確かにしやすいんですが、報酬率が1%~とメッチャ低い。
 
この辺りは、詳しくは「評価評判高い人気のルレアプラス実践しても初心者が稼げない理由」を参照してください。
 
 
シノと同じ様にルレアのショートレンジで挫折した方達は、シノと同じ様な理由だと思うんです。
 
・好きでもないジャンルで記事を書くのがキツイ
・記事更新に追われて寝不足になる
・報酬率が低くて全然稼げない
 
 
シノはそもそも、好きでもないテーマで記事を書くこと自体が楽しくなくて、楽しくないと続けるのも苦痛でした。
しかも1つ1つのブログにかける時間がないから、記事の質もどんどんひどくなっていきました。
 
記事の質が酷いと、お客さん来てくれないどころか、たまに来てくれてもすぐにブログ閉じられちゃって、商品なんて買ってもらえません。
 
それでもAmazonと楽天には「クッキー」があるので、クッキーのおかげで数百円位なら稼ぐことはできましたが。。。
でも自分の紹介した商品をお客さんが買ってくれたワケじゃないから、「達成感」も全くありませんでした。
 
※クッキーって何?という人は「楽天アマゾンアフィリのクッキーとは?初心者にわかりやすく解説」を参照してください。
 
 
こういった理由からシノはルレアのショートレンジのブログ量産で思い切り挫折しましたが、でも成果を出せてる人も勿論いるわけです。
じゃあどんな人がショートレンジ戦略で成果をだしてるの??となりますよね。
 
シノはルレアの製作者MOTOさんのメルマガが好きなので毎回読んでいますが、MOTOさんはよくルレアで成果出した人との対談音声を送ってくれます。
その音声は全て聞いてますが、ルレアで成果出してる人達が実践してきた事
 
・ブログを300、400個量産
・徹夜しながらも毎日ブログ量産
・会社退社して自分追い込んで1日中ブログ量産
 
と、とにかくブログを量産する為に「超ストイック」になった人達なんです。
 
この方達みたいに超ストイックになれれば、ショートレンジでも成果は出せると思います。
 
でもシノは無理でしたー。。。
 
シノは徹夜続いて体壊したしたし、ブログ100個量産の時点で、もうボロボロだったし、何よりも「自分が好きでもない事を毎日続けなくてはいけない」というのが一番苦痛でした。
 
確かにネットビジネスは甘くはありません。
自由ライフ求めて挑戦した人達の9割は5千円も稼げないで挫折して去っていくと言われてます。
 
シノ自身、最初は甘い気持ちで挑戦し始めましたが、ビジネスで自分の力で稼ぐというのが、どれだけ大変な事が沢山失敗して挫折して経験してきました。
 
ネットビジネスは最初は誰もが稼げない、お客さん来ない中でコツコツやらないといけません。
 
そこは絶対に避けて通れない道だし、シノ含めて今稼いでる人達は全員例外なく、このコツコツの大変な時期を乗り越えたからこそ、稼げるようになっています。
 
でも、シノはせっかくコツコツやるなら「自分の好きな事テーマに1つのブログをじっくり育てた方が楽しい」って思うんです。
 
自分自身がブログに愛情込められなかったら、続けていくのただ辛いだけだし、お客さんだって、そんなブログ読みたくないと思うんです。 
 
 
シノは、稼げない期間9か月の後に、幸運にも師匠に出あってコンサルして頂くようになって一気に稼げるようになりました。
 
師匠がシノに教えてくれたことは、ショートレンジ戦略で実践したこととは正反対の事でした。
 
・自分の大好きな事テーマに
・たった1つのブログをじっくり育て
・楽しくコツコツ続けていく事
 
シノは師匠が教えてくれたこれらを実践した途端、今までの9か月間が嘘のように、すぐに成果が出ました。
 
師匠にコンサルしてもらいながら、シノは師匠の作った「未来型トレンドマーケティング戦略プログラム」を実践しました。
 
「未来型トレンドマーケティング戦略プログラム」とは「趣味ブログでアドセンスで月10万稼ぐ」道のりがつまった教材です。
 
 
シノは師匠に出会うまではアドセンスは実践したことがありませんでした。
でも自分が経験して思うのは、アフィリエイト初心者の方や、まだ成果出てない方は、アドセンスから始めた方が絶対にいい、という事です。
 
アフィリエイトはアドセンスと違いクリックされただけでは報酬出ません。
クリックされた後に「購入」してもらって初めて報酬が発生します。
 
お客さんに「購入」してもらうのって、実は結構なスキルが必要です。
キーワード選定だけでなく、ライティングスキル等もないと、全然買ってもらえません。
 
シノも全く商品買ってもらえませんでした。
 
 
でも、アドセンスはクリックされただけで報酬が出ます。
1クリックの単価が低くても、シノみたいに1日1万PV以上出せるようになると、きちんと稼ぐことが出来ます。
 
アドセンスで成果出せるようになるという事は、ネットビジネスで必須の「お客さんを集めるためのキーワード選定」のスキルが身につくという事です。
 
シノは、最初はアドセンスで「お客さん集客できる力」を身につけて、そこから応用してアフィリエイトを始めていくのが一番いいと思います。
 
シノは師匠に出会って、「未来型トレンドマーケティング戦略プログラム」を実践してから、アドセンス、そしてアフィリエイトでも稼げるようになりました。
 
さらに「未来型トレンドマーケティング」を実践する前は1日100PVだったシノのブログは、実践してから4か月1日2万8千PVを達成しちゃいました。
 
 
もしアナタがシノの様に、自分の好きな事でワクワク1つのブログを育てたい、と思うのならば、シノは「未来型トレンドマーケティング」をおススメします。
 
 
シノから「未来型トレンドマーケティング」をお買い上げ頂いた方限定で、「シノが4ヶ月で1日2万8千PV達成した方法レポート」をお渡ししちゃいます。
 
さらにシノはアドセンスだけでなくてアフィリエイトでも稼いでいるので、「アフィリエイトでも成果を出す方法」もお伝えします。
 
勿論、シノのサポート付きです。
 
シノが稼げるようになった道のり&シノ限定特典について詳しく見てみたいという方は↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して1日2万8千PV達成↓↓


 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ

 

コメントを残す