失敗しない為に!ルレアのショートレンジ量産ブログは30個まで!

Little white people that STOP you from doing the wrong
 
 
ルレアではショートレンジからミドルレンジ→ロングレンジへ移行というステップが紹介されています。
でも、ロングレンジに行く前にショートレンジで挫折する人が多いんです。
 
私は今でこそアフィリエイトとアドセンスでブログから収益を得られるようになりましたが、ルレアのショートレンジをやっていた当初は全く成果が出せず、見事に挫折しました。
当時は量産ブログを100近く作っていました。
 
それ以前にもアンリミテッド・アフィリエイト等の有名な教材を買っては挫折、というのを繰り返していたので、もう自分はネットビジネスダメなんだ、と今度こそ本当に心折れました。
ネットビジネス自体をもうやめようと思っていた時、幸運にも師匠と出会って、考え方もやり方も変わってから一気に稼げるようになりました。
 
稼げるようになって分かりました。
ルレアのショートレンジでの量産ブログは30個までにすべきだと。
その理由と、量産ブログを30個作ったら、じゃあ次はどうするのかについてお話します。
 

 
ルレアの教材では「最初はとにかく数稽古」と書かれています。
この理由としては、
1、ブログを作る事に慣れる為、作業スピードを速める為の修行
2、数を沢山作れば1円以上は必ず稼げるので、一歩ずつ少しずつ収益を上げていきながら、アフィリエイトで稼げるという実感を味わう為
 
などの理由が述べられています。
 
1つ目のブログを作る事に慣れる為、という理由は私も賛成です。
どんなにマニュアルを読みこんでも、自分で実践して経験をしない限りスキルは身につきません。
 
数を作れば作る程、1つ目のブログよりも10個目のブログの方が慣れてくる分、作業スピードも上がります。
 
なのでネットビジネスが初めての人には、ブログの数を作るというのは決して無駄な作業ではありません。
ただ、教材にはブログを200,300と量産するように書かれていますが、私は量産ブログは30個以上は作るべきではないと思います。
挫折する可能性がメッチャ高くなるからです。
 
 
ショートレンジで量産ブログを作って挫折する理由については詳しくは

「アドセンスもアフィリエイトもブログを量産するから失敗するんです」

の記事も参照してください。
 
 
私個人の意見としては、むしろルレアを実践するならショートレンジもミドルレンジも飛ばして、ロングレンジから実践した方がいいと考えています。
 
量産ブログはやればやる程モチベーションも削られていきますし、機械的なルーチンワークになって意味のないブログを大量に作り続けるだけという、時間の無駄になり兼ねないからです。
それでも量産ブログも30個までなら作るのもアリだと思うんです。
 
先程お話したように、ブログを作る事に慣れるという練習になりますし、色んなジャンルのブログを作ってみるのは経験としてあってもいいと思うんです。
興味ないと思って手を出したジャンルが意外にも作業してたら楽しくなった、という事もあるかもしれないですしね。
 
 
ただし、練習と考えるのであればショートレンジでのブログ量産は30個で十分です。
先程、なぜルレアが「最初はとにかく数稽古」を推奨しているかの2番目に述べた理由
「数を沢山作れば1円以上は必ず稼げるので、一歩ずつ少しずつ収益を上げていきながら、アフィリエイトで稼げるという実感を味わう為」
 
ここでいう収益ですが、30個以上ブログを作っても早々上がる事がない、というのが実体験で私は味わっています。
 
ルレアのショートレンジではアフィリエイトする商品を、Amazonか楽天、ヤフオクから紹介する事を推奨していますよね。
でも、これらのサイトって報酬率が1%~2%とか、メチャクチャ低いんですよね。
 
 
で、確かに楽天ならクッキーもありますし、最初にブログを10個作れば、その時点でゼロ円→1円の壁はクリアできると思います。
私も最初に10個ブログを作った時点で、18円の報酬があって、その時はすごく嬉しかった記憶があります。
 
だから1円もブログアフィリエイトで稼いだ事のない人にとっては、ショートレンジをやる事で1円でも稼いで、自分でも稼げるんだ!という自信を付けることは意味がある事だと思います。
 
 
ただ、ココからが問題です。
ショートレンジでブログを量産していけば、18円→30円→50円、と本当にわずかながら収益は上がると思います。
 
ただですよ!その後、収益がグンと上がるって人は殆どいないと思うんです。
私の場合は量産ブログを30個作ったあたりで、数百円の報酬が出た月もありましたが、でもそこから100個量産ブログを作るまでに報酬が上がりはしませんでした。
 
 
一番最初は嬉しいんですよね。ゼロ円から1円を突破したあの瞬間は。
でも、ブログの量産を続けていく内に、報酬が数十円とか数百円のままだと、どんどんやる気が奪われて生きます。
 
だって数百円から千円になんて全然ならないんですもん。
人によっては、数百円にすらならないという人もいると思います。
 
教材の中ではショートレンジでブログを300個も作れば月に1万以上は成果出ます、みたいなこと書いてありますが、それはよほどのビジネスセンスがある人だけだと思います。
 
私の経験上、量産ブログを30個作ろうと100個作ろうと、報酬が千円に行くことって殆どないと思います。
万が一まぐれでひと月だけ千円突破したとしても、毎月安定して千円ってないと思います。
ましてや、1万なんて奇跡的な金額ですw
 
 
だから私は、ブログの練習として量産ブログは30個まで作れば十分だと思いますし、自分が慣れてきたと思ったら5個でも10個でもいいと思います。
その時点でもうロングレンジに移行してください。
 
 
量産ブログなんてやる前から心が折れそうだと思うのなら、いきなりロングレンジから入るのだって全然ありです。
練習したい人はショートレンジで少しブログ作ってみればいいし、捨て駒的なショートレンジブログなんてやりたくない人はロングレンジから入ればいい。
それが私のルレアという教材に対する考え方です。
 
 
ただ、これだけはお伝えしておきます。
ロングレンジは当然、ブログが成長するのに時間がかかります。
 
始めて1か月で収益が出るなんてことは殆どありません。
ロングレンジが時間がかかるという事はルレアの教材にもかいてありますよね。
 
 
私はショートレンジで挫折して、その後に師匠に出会ってからは、ルレアでいうロングレンジ、いわゆる「資産型ブログ」を作るようになりました。
1本のブログに使える時間すべて注ぎ込んで、時間をかけながらコツコツと自分の資産となるブログとして育ててきたワケです。
 
当然収益がすぐ出たワケではありません。
でも収益よりも、息の長い価値あるコンテンツをお客さんに提供する気持ちを大事に、コツコツ毎日更新し続けました。
そして、そのブログが今は安定して稼いでくれるようになりました。
 
 
ロングレンジブログを作るならば、3か月毎日更新、記事は100記事そろって、初めてスタートラインに立てます。
最初は報酬でないし毎日作業する事にも慣れてないから、すごく大変だと思います。
 
だけど、それでもコツコツと育てたブログは必ず息長く稼いでくれるブログになります。
ショートレンジの捨て駒的なブログと違い、息の長い価値のあるコンテンツになります。
 
 
 
なので、ショートレンジで挫折しかかってる人、既に挫折したけどもう一度アフィリエイトに挑戦したい人、これからルレアを始めようとしている人。
量産ブログは30個作れば十分ですし、それ以上は作っても時間と体力を消耗していくだけです。
 
そこで体力と時間を削って結果挫折するくらいなら、息の長いロングレンジブログを、資産型ブログをコツコツ育ててみてください。
時間はかかりますが、きちんと結果は出せます。
何より、私自身がそうでしたから。
 
 
 
色んな教材買って実践しても全く稼げなかった私が、1か月目から稼げるようになった理由を知りたい方は↓を参照ください。
私の師匠が作った、好きな事をテーマに趣味ブログで月10万稼ぐ道のりが詰まっています。
 
<  シノが稼げるようになった道のり&シノ限定特典について詳しく見てみたいという方は↓↓を参照してください。   「未来型トレンドマーケティング」実践して1日2万8千PV達成↓↓


 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ

 

コメントを残す