私の体験談!ルレアプラスはいきなりロングレンジ実践がおススメ


出典:「https://www.pexels.com/」
 
シノです。
 
シノは趣味ブログでアフィリエイトとアドセンス等でお金もらえるようになって、インターネットビジネスでご飯食べてます。
 
とはいえ、インターネットビジネス始めて最初の9か月間は色んな情報商材買って実践しては挫折を繰り返し、全く成果出せませんでした。
 
そしてシノが挫折してきた情報商材の中に「ルレアプラス(LUREAPLUS)」がありました。
 

 

ショートレンジ・ミドルレンジは実践しない方がいい

 
シノはルレアプラスのショートレンジとミドルレンジを並行してやりながらブログ100個量産して、その結果全く稼げないで挫折しました。
 
ブログ量産という超過酷な事をよく実践していたなと、今思うと少しゾッとしますが、シノが最も辛かったのは「自分が好きでもない事・興味ない事」をテーマにブログを作らないといけないという事でした。
 
ネット上には「アフィリエイトなら楽して簡単に月収100万可能!」といった情報で溢れているので、さも簡単に稼げるイメージがどうしてもついてしまいやすいですが、ハッキリ言ってアフィリエイトだろうとアドセンスだろうと、インターネットビジネスで稼げるようになるのって簡単ではありません。楽ではありません。
 
 
インターネットビジネスに挑戦する人達はドンドン増えてるものの、”インターネットビジネス実践者の中で月に5千円以上稼げる人は全体のわずか5%”と言われています。
 
どうしてもリアルで起業するよりも簡単そうなイメージを持たれがちなのですが、インターネットもリアルと同じ、”ビジネス”です。
 
“ビジネス”で稼げるようになるって本当に大変なんです。コツコツ土台作りをしていかないといけません。
 
 
ブログの場合は最初の土台作りの時期はアクセス数も全然来ないし伸びないし、報酬も発生しないのでキツイです。
 
この大変な土台作りを乗り越えられるかどうかが、ネットビジネスで成功して行ける人と失敗して挫折していく人達とに分かれるのですが、そもそもただでさえ大変な土台作りで
 
「自分の好きでもない事」をテーマにひたすらブログ量産するって・・・メッチャきついです。
 
シノはショートレンジ・ミドルレンジでブログ量産していた頃、徹夜してたので体もボロボロでしたが、それ以上に精神的にボロボロでした。
 
 
1つのブログを作るのでさえ大変です。
毎日1記事書き続けるって慣れるまでは大変だし、記事を書くためにリサーチもしなきゃいけないし、初心者のうちはわからない事だらけなので自分で毎回調べて解決していかないといけません。
 
1つのブログ運営するだけでこんなに大変なのに、大量のブログを量産していくという事は、書く記事の量も日々増えていきます。
 
知識がない部分はリサーチしないと記事かけないので、リサーチにかける時間もどんどん膨らんでいって、その内記事更新も追いつかなくなって・・・
 
しかも「自分が好きなテーマ」ではなくて、自分が興味ない、ただ稼げるテーマやジャンルを選んでブログ量産していくので、楽しさも何もありません。
 
毎日、”心を殺しながらロボット的に記事を書く”という日々が続き、シノはいよいよ心身共に限界を超えて100個ブログ量産した時点で挫折しました。
 
 
 

Amazon・楽天アフィリエイトでは稼げない

 
ショートレンジではまずはAmazonアフィリエイト、楽天アフィリエイトからスタートします。
 
この点はシノは賛成です。
Amazonと楽天は知名度高くて安心感・信頼感も高いですし、商品も何でも揃っています。
 
そしてアマゾン・楽天でアフィリエイトには”クッキー”があるため、例え直接商品を買ってもらえなくても、自分のアフィリエイトリンクをクリックしたお客さんが他の商品を買った場合、クッキーというシステムによって自分にも報酬が入ります。
 
なので、初心者の方が「アフィリエイトで稼ぐ為の感覚を掴むための練習」としてAmazon・楽天アフィリエイトをするならおススメします。
 
あくまで「練習」として報酬は期待せずに出来るなら、という話です。
 
 
なぜならAmazonと楽天アフィリエイトというのは、報酬率が1%~と非常に低いため、よほどのアクセス数集められないと千円稼ぐのも至難の業です。
 
でもアクセス集めるには「キーワード選定」などのスキルが必要なので、こういったスキルが全くない初心者の方が千円稼げる程のアクセスを集めることは難しいんです。
 
教材に書かれてる「商品名」+「レビュー」なんて組み合わせのキーワードをそのまま使ったところで、ルレアプラス実践者はみんな同じ様なキーワードを使うので、皆と同じキーワードを使ってるだけだとアクセス集めることは出来ません。
 
 
シノ自身、Amazonアフィリエイトで初めて初報酬の18円が発生した時はメッチャ嬉しかったです。
 
でもその後そこから100円にさえ到達しなくて、結果挫折しました。
 
 
 

ショートレンジ・ミドルレンジで成果出せる人はどんな人?

 
もちろん、ルレアプラスで成果出してる方もいます。
 
シノはルレアプラスの製作者の一人、MOTOさんのメルマガ登録をしてるのですが、MOTOさんはルレアプラス成功者との対談音声を何度か送ってくれました。
 
それらの音声をすべて何度も聞いてシノなりにわかった、ルレアプラスで成果出せてる人の共通点は
 
「お金を稼ぐためと割り切って、好きでもないテーマでもひたすらストイックに作業出来る人達」だと思います。
 
 
まさに軍隊並みの過酷なサバイバルに耐えられた人達のみが成果出せるのだと思います。
 
「一生懸命」「必死に」というレベルじゃダメなんです。
 
「自分を限界超えるまで追いこんで超ドストイックに!」という事が出来る人じゃないとショートレンジでは成果出せないというのがシノなりの結論です。
 
シノはブログ100個まで量産踏ん張りましたが、さすがに成功者の人達みたいに300個、400個までは出来ませんでした。
 
100個時点でも相当限界を超えていたので、あれ以上続けて居たら本当に壊れていたと思います。
 
 
 

じゃあいきなりロングレンジから実践はどうなのか

 
ショートレンジ・ミドルレンジを実践してブログ量産地獄に陥る位なら、シノはいきなりロングレンジから実践する事をおススメします。
 
きちんと自分の好きな事をテーマにして、たった1つのブログを大切に育てていけるからです。
 
そもそもアフィリエイトはじめブログで稼ぐという事は、お客さんに記事に共感してもらえないと成果出す事は出来ません。
 
お客さんは上辺だけで書かれてる記事、きちんとリサーチして想い込めて書かれてる記事を見分けます。
 
 
これはシノの個人的な考えですが、そもそも人って自分が好きでもない事に想い込めるなんて無理なんじゃないかな、と思うんです。
 
といいますか、シノは無理です。
だから好きでもない事テーマにブログ記事書いたって自分の想いこもってないのお客さんに伝わっちゃいますし、そんな記事はお客さんも読みたいとは思いません。
 
それならば、「自分の好きな事・興味ある事」をテーマにしてブログ記事書いていった方が、自分自身も楽しく続けられるし、お客さんも読んでいて楽しいですよね。
 
だからシノは、ルレアプラスを実践するのならショートレンジ・ミドルレンジ実践しないで、いきなりロングレンジ実践した方が絶対におススメです。
 
 
・・・とはいえ、ロングレンジを実践したからといって初心者の方が成果出すのも時間はかかります。
 
そもそも”アフィリエイト”というのは、お客さんに商品を買ってもらわないと全く報酬が出ません。
 
お客さんに商品を買ってもらうためには、お客さんの心に届く記事を書くライティング、そしてお客さん集める為のキーワード選定スキルが必須となります。
 
自分で記事を書きながらライティング、キーワード選定スキルを磨いていきながら、ロングレンジを実践し続ければいずれ成果は出せると思います。
 
だからショートレンジ・ミドルレンジを実践するくらいなら、いきなりロングレンジ実践して、たった1つのブログ育てる事に時間をかけるほうが成果出せる近道となります。
 
 
 

初心者にはアドセンス→アフィリエイトがおススメ

 
ルレアプラス実践して稼げるようになりたいのなら、ショートレンジ・ミドルレンジをやらずに、いきなりロングレンジ実践がおススメと上記でお話ししました。
 
が、シノはルレアのロングレンジ実践する前に、それまで挑戦したことのなかったグーグルアドセンスから再挑戦しました。
 
それまでの9か月間、必死に情報商材アフィリエイト、物販アフィリエイトだけを集中してやっていましたが、全く成果出せなかった事もありグーグルアドセンスに興味を持ちました。
 
そして同じ頃に、幸運にも「未来型トレンドマーケティング戦略プログラム」というアドセンス教材を製作した竹川師匠に出会い、竹川師匠の元でコンサルして頂きながらグーグルアドセンス実践して成果出せる様になりました。
 
 
こうしたシノの体験談からシノが思うのは、初心者の方はまずはグーグルアドセンスで成果出してからアフィリエイトに挑戦した方が絶対に成果出せるという事です。
 
アフィリエイトと違い、アドセンスは1クリックされると報酬が発生するので、成果が出しやすいからです。
 
1クリックの単価は安いですが、シノやシノのサポート生の方の様に、1日1万PVというアクセス数を集められるようになると、まとまった収益になります。
 
但し、アドセンスで成果出すにはアクセス集める「キーワード選定スキル」が必須となるので、ここはしっかり身に着けていく必要があります。
 
 
シノはグーグルアドセンス実践して4ヶ月後に1日2万8千PV達成し、アドセンスで成果出した後にアフィリエイトにも再挑戦し、今はアフィリエイトも1つの商品を月100件成約出来る様になりました。
 
 
 

結論:ルレアプラスで稼げるようになるのか

 
ショートレンジ・ミドルレンジを飛ばして、いきなりロングレンジ実践すれば稼げる可能性はあるとシノは思います。
 
但し、その為にはキーワード選定スキル、ライティングスキル等のスキルをコツコツと身に着けていく事は必須です。
 
 
そしてシノの体験談から言えるシノの結論は、まずは一度グーグルアドセンスで成果出してから、ロングレンジでアフィリエイトに挑戦した方が成果出せる可能性は高いと思うのでおススメです。
 
 
 
シノが稼げるようになった道のり&シノ限定特典について詳しく見てみたいという方は↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して1日2万8千PV&月収30万越え達成↓↓


 
 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ

 
 
シノの師匠で未来型を作った竹川さん&シノが師匠に出会うきっかけを作ってくれた恩人の北っちさんの「ネットビジネスで稼ぐために大切な事」特別対談はコチラ↓↓


 
 
 

コメントを残す