ブリジット・ジョーンズの日記2は体重も面白さも2倍!

Bridget Jones: The Edge of Reason

 

「ブリジットジョーンズの日記 きれそうな私の12か月」

ブリジットのぶっ飛び具合も
やらかし具合もポッチャリ具合も
全部が前作の2倍です!

 

 

予告編

 

いきなりですけど、
もしあなたの彼氏、夫が

自分より遥かに美人で
スマートで性格のいい女性と
親しくしてたら
どうします?(笑)

 

 

今回の
『ブリジット・ジョーンズ
きれそうな私の12か月』
Bridget Jones: The Edge of Reason

 

まー次から次へと
ブリジットに災難、

 

というか
ブリジットが自ら災難を
巻き起こします。

 

 

 

前作の
『ブリジット・ジョーンズの日記』

 

めでたく弁護士の
マーク・ダーシー(コリン・ファース)と
結ばれたブリジット(レニー・ゼルウィガー)。

 

 

 

ラブラブな毎日を過ごす2人だが
ブリジットには気になる存在が!

 

 

マークの同僚
レベッカ・ギリーズ(ジャシンダ・バレット)だ。
Bridget Jones: The Edge of Reason

 

頭脳明晰、細身の美人、
おまけに性格もいい彼女。

 

 

ブリジットはマークと
レベッカの関係が気になって
まーた色々やらかします。

 

 

 

さらにある夜、

 

マークの誘いで
参加した
ゴージャスな晩餐会でも

 

彼の仕事仲間の前で
またまたやらかしてしまい
マークとの仲も険悪になる始末。

 

 

 

Bridget Jones: The Edge of Reason

 

 

どうにか仲直りし
スキー旅行に
行った2人だったが、

 

 

そこにはマークの同僚達、
そしてレベッカの姿もおおおお!!

 

 

スキー場でも1人勝手に
色々やらかしたブリジットは
ロッジに戻りマークと再会。

 

ここで2人はブリジットの
妊娠疑惑から

将来の子育てについて話し合うも
またもや超険悪なムードに。
Bridget Jones: The Edge of Reason

 

そして妊娠疑惑は
妊娠してないという結果に。

 

 

その後、
追い打ちをかけるように

 

マークの家で
レベッカからの留守電を聞いた
ブリジット。

 

 

ついにマークに

「レベッカと浮気をしているのか?」と

問い詰め彼の元を去る。

 

 

 

マーク・ダーシーもねー
本当に不器用な男なんですよ。

 

ここで一言、ちゃんと
「浮気してない」って言えば
誤解とけて解決なのに、

 

 

 

「そんなバカげた質問には答えない」

 

なんて言っちゃうんですよ。
ほんと不器用だなーマーク。

 

女性なら誰でも不安になるでしょ?

 

超美人スタイル抜群の
女性が恋人のそばに
常にいるんですよ?

 

 

一言安心できる言葉を
くれるだけで全然違うんだけどなー。

 

 

 

でもマークからすれば
浮気なんてしてないし、

 

何で疑うんだ?って
なって話す気にもならない。

 

 

 

ここはリアルな
男女の恋愛に対する感覚の
違いなんでしょうね(^^;)

 

 

 

数週間マークと一切
連絡をとってなかった
ブリジットは

 

なんと新たな職場で
因縁のプレイボーイ男
ダニエル(ヒュー・グラント)と
再会。

 

 

 

そしてこれまた何故か
2人はテレビ取材で
タイのバンコクに行く事に。

 

怪しいにおいプンプン・・・
Bridget Jones: The Edge of Reason

 

 

一度はマークと離れた寂しさから
ダニエルの甘い言葉に
だまされかけた
ブリジットだったけど

 

 

どうにか彼とは関係を持たずに
サヨナラ。

 

 

 

ところが!!

 

 

 

この後のロンドンへの
帰国前に
最大の事件が起こります。

 

 

なんと、身に覚えのない
麻薬がブリジットの
トランクに入れられており

 

空港で捕まったブリジットは
タイの刑務所送りに。

 

 

えええええええええ?!

 

何しちゃってんの
アナタああああああ?!

 

 

って話ですが

そこはブリジットのキャラ。

 

 

なんとタイの刑務所でも
他の囚人達と仲良くなり
人気者になります。

 

 

しまいには
ブラジャー付けて
刑務所で大合唱。
Bridget Jones: The Edge of Reason

 

だから何してんだ
アンタはあああああ?!

 

 

その後、ブリジットの
友人から事情を聞き

 

密かに
水面下で走り回っていた

マーク・ダーシーの
おかげで
刑務所から無事に釈放された
ブリジット。

 

 

マークがまだ自分を
愛していると知った
ブリジットは

 

彼に愛を伝えるために
ずぶ濡れになりながら
彼の元へ走り出す!!

 
Bridget Jones: The Edge of Reason

 

それにしても、
ブリジットが恋敵と思っていた
レベッカとのエピソードには

 

ホっとして
微笑んじゃいました。

 

 

さらに今回の見物、
マークとダニエルの
取っ組み合い。

 

 

超弱そうな大人の男2人の
無様な取っ組み合い
笑えます。

 

 

マークっていつも
仏頂面でシリアスな
顔ばっかしてるけど

 

時々笑うと笑顔が
メチャクチャ
可愛いんですよね。

 

もっと笑えばいいのにい。

 

 

 

ちなみに
『ブリジット・ジョーンズの日記3』が
制作されるだの噂を聞いたけど・・・

 

本当に制作されるかは知らんけど
もう続編はいらないと思うなあ。

 

 

ファンとしては続編て
嬉しいですけどね

 

 

如何せんレニーちゃんが
整形して顔変わっちゃって
ますからね Σ(°Д°;)ナヌ!

 

 

整形後の顔写真は
『ブリジット・ジョーンズの日記』
の記事に載せてるので
興味ある人は見て下さい。

 

まじで別人だから(笑)

 

 

あと、これも余談ですが

レニー・ゼルウィガーってよく

 

ふくれっ面でいつも拗ねていて

マスコミやパパラッチでさえも

彼女には気を使うって言われてますが

 

 

レニーさんの場合、

性格が悪いというよりは

 

 

もともと顔が目も小さいし、

ほっぺもポチャとしてるので

 

意識して笑顔にしてないと

仏頂面になる顔立ちなんじゃないかなーと

思います。

 

 

 

まーもう整形手術(?)しちゃったから

そういうレベルでもないでしょって

話なんですけどねw

 

 

私はレニー・ゼルウィガー好きですけど、

でもやっぱもっと笑えばいいのになって

余計なお世話を思ったり^^;

 

 

キャメロン・ディアスとか

いつも笑顔で

見ていて気持ちがいいし

好感もてますよね。

 

 
『ブリジット・ジョーンズの日記
きれそうな私の12か月』

 

前作の
『ブリジット・ジョーンズの日記』より

 

 

やらかし具合も
ぶっ飛び具合も

 

ブリジットの体重も
大アップしてて

 

面白さも超超倍増してますよ!!
 
 
 
私が大好きな映画記事を書いてブログで収入を得られるようになった理由を知りたい方はコチラ↓↓
 

映画記事用未来型誘導イラスト

 

1件のトラックバック

コメントを残す