アフィリエイト月100件成約のライティングスキルを身につけるには

writing-923882_960_720
出典:「pixabay.com」
 
シノです。
 
シノがアフィリエイトしてる商品の中の1つで、一か月で100件成約する商品があります。

 
今でこそ1商品一か月で100件アフィリエイト成約出来る様になりましたが、シノはアフィリエイト必死に紹介してもまったく成果出せない、稼げない9か月間がありました。
 
なぜ全く成約できなかったシノがアフィリエイトで成約出来るようになったかというと、ライティングが変わったからです。
 
 
稼げなかった頃のシノは、ただ自分が稼ぎたい!という想いだけで記事を書いていて、お客さんの事全く考えていませんでした。
 
だから記事にも想いこもってなかったし、いかにも売りつけてる感じの記事になってたので、当然お客さんはシノから商品を買いたいとは思わなかったわけです。
 
で、今シノが1か月で100件成約しているアフィリエイト商品の紹介記事というのは、「本当にお客さんにおススメしたい商品」なので、シノの想いもこもってます、なぜシノがこの商品をお勧めするのか、他の商品とは何が違うのか、という事を細かくお伝えしています。
 
シノ自身が商品を実際に体験してますし、自分の実体験に基づいて良い所・ちょっと注意すべき所、すべて正直に書いています。
 
だから記事を読んだお客さんは、シノの記事を信頼してくれますし、共感してくれるので買ってくださる、という事です。
 
 
過去のシノと同じく、もしアフィリエイト記事書いても全然成約出来ないという人にシノがお伝えしたいのは、アフィリエイト商品を選ぶ際に気を付けてほしい2つのポイントです。
 
 

1、実際に自分はその商品を体験・使用したことがあるか

 
自分が使ったこともない、経験したこともないものを紹介しても、リアルな感想は書けませんし、お客さんからも信用されません。
 
お客さんが知りたいのは、その商品の「機能的価値」ではなくて「アナタが実際に使ってみてどうたったのか」というリアルな感想です。
 
 

2、自分が心からお客さんにすすめたい商品か

 
ただ報酬が高いから、という理由ではなくて「自分が本気でお客さんにすすめたい商品」をお勧めしてあげてください。
 
報酬目当ての商品紹介記事か、本当に心からおススメしてくれてるのか、お客さんは見抜きます。
 
特に今は「アフィリエイト」という言葉も以前よりはるかに浸透してるので、売り込みくさい記事=アフィリエイトと思われてお客さんは去っていきます。
 
恥ずかしい話ですがシノは稼げなかった頃、海外に住んでる&報酬が高いというだけの理由で、英語教材をアフィリエイトしていた時があります。
 
しかもシノ自身は英語教材を使用したこともなく、むしろ英語教材なんてお金の無駄、と思っている人間です。
 
なのにシノは自分が報酬ほしいがために、英語教材をアフィリエイトしていました。
 
お客さんの事を全く考えてませんでした。今思い出しても恥ずかしい過去です。
 
 
 
「実際に自分自身も使用経験・実体験があり、かつお客さんに本気でおススメしたい商品」を見つけて
 
自分のリアルな体験談、正直な感想、なぜお勧めしたいのか、といった自分の想いをしっかり込めて商品を紹介してください。
 
これが一番お客さんの心に届くライティングであり、アフィリエイト成約につながります。
 
 
 
シノが稼げるようになった道のり&シノ限定特典について詳しく見てみたいという方は↓↓を参照してください。
 
「未来型トレンドマーケティング」実践して1日2万8千PV達成↓↓


 
 
「楽しく稼ごうメルマガ」登録はコチラ↓↓
ただ今メルマガ登録者限定レポートをプレゼント中♪

メルマガ

 

コメントを残す